お知らせ

「高校生みんなの夢アワード2」を開催しました。

私が代表理事を務める、「公益財団法人みんなの夢をかなえる会(東京都大田区)」は、全国の高校生が社会問題を解決するビジネスモデルを発表する「高校生みんなの夢AWARD2」を開催しました。

「高校生みんなの夢アワード」について

「高校生みんなの夢AWARD2」にエントリーする高校生は、当会の学習プログラムを通じて、世界・日本・地域の様々な社会問題について学び、社会問題を解決する9人の起業家の事例に触れ、ビジネスの基本について学習します。そして、自らが関心を持った社会問題を解決するビジネスモデルを立案します。

全国各地からエントリーが集まり、予選を勝ち上がった高校生は、ファイナリストとして全国大会でビジネスモデルを発表し、グランプリと準グランプリが選ばれます。審査基準は、①共感性+社会性、②実現可能性で、高校生を対象とした一般的なビジネスアイデアコンテストと違い、売上高や利益まで試算し、事業実現のキーファクターとなる差別化戦略やコスト戦略までが審査対象となります。

グランプリ・準グランプリ受賞者には、ビジネスモデルに関連する国内外いずれかの研修旅行券が贈呈されます。

 

高校生みんなの夢アワード
https://yumeaward.org/school/