ASEAN議連

投稿日 2015年4月24日

参議院ASEAN議員交流推進議員連盟に所属しており、

駐日ASEAN諸国大使との意見交換会に参加しました。
ブルネイ、カンボジア、インドネシア、ラオス、マレーシア、ミャンマー、フィリピン、シンガポール、タイ、ベトナムの10か国の大使、公使および参事官が参加されました。

実は来週、メコン地域5か国(カンボジア、ラオス、ミャンマー、タイ、ベトナム)との関係強化を強力に推進するため、日本・メコン地域諸国友好議員連盟を立ち上げます。
私はその事務局長を拝命する予定です。
それも踏まえ、ASEAN各国大使と積極的にコミュニケーションを取らせていただきました。

私が代表理事を務める公益財団法人School Aid Japanは、カンボジアで200校を超える学校を建設し、孤児院も運営しております。
孤児院の子どもたちは私の息子・娘であり、カンボジアを含むメコン地域には特別な思い入れがあります。

議員連盟の活動を通じて、メコン地域各国の貧困を撲滅するとともに、日本の農水産物、地域特産品の輸出先として、また、日本の中小企業の海外進出先として環境を整備し、Win-Winの関係を築いていきたいと思います。

150427_01 150427_02