委員会・調査会

渡邉(わたなべ)美樹の参加した各委員会・調査会での活動を紹介するページです。

委員会・調査会の活動一覧

環太平洋パートナーシップ協定(TPP)

アメリカの次期大統領にトランプ氏が当選したことで、TPPの先行きが不透明になりました。
日本においては、TPP関連法案がようやく衆議院を通過しましたが、国会前では連日「TPP反対」のシュプレヒコールが繰り広げられています。

私はTPP断固推進派であり、参議院の『環太平洋パートナーシップ...

続きを読む

国の統治機構に関する調査会

理事を務めさせていただいている参議院の『国の統治機構に関する調査会』。先日の議題は「二院制議会における今日の参議院の役割(立法及び行政監視の活性化への視点)」です。

昨今、「参議院は衆議院のカーボンコピーではないか?」という批判の声が高まっています。選挙制度も含めて、衆議院...

続きを読む

電気事業法改正法案質疑

参議院経済産業委員会で審議されている電気事業法改正の法案。

トップバッターとして代表質問に立たせていただきました。

私は創業したグループで、いち早くエネルギー・環境問題に取り組んできました。
日本の外食産業として初めてISO14001の取得、環境省からの「エコ・ファースト企業」の...

続きを読む

国の統治機構〜行政の無駄

参議院 国の統治機構に関する調査会で、
「国と地方の関係(人口減少社会における基礎自治体)」をテーマにお二人の参考人をお招きし、意見交換が行われました。

その中で、以前より感じていた「行政の無駄」について質問をさせていただきました。

現状、役割分担が曖昧となり、仕事の重複や...

続きを読む

「経営大学校」提案

昨日、参議院・経済産業委員会で「中小企業支援」をテーマに質問に立ちました。

私もこの国の「99.7%」の中小企業の経営者のひとりでした。
中小企業、小規模事業者が元気にならなければ、地方創生もできません。

たとえば、「中小企業大学校」
ここでは座学中心で、経営講座を教えています...

続きを読む

国の統治機構〜地方分権

参議院 国の統治機構に関する調査会で「地方分権」に関して、
参考人説明とそれに対する質疑が行われ、一番目に質疑をさせていただきました。

参考人のお一人が主張していました。
地方分権とは、国がやる仕事を身近な市役所や県庁に移すことだと多くの方が思っているが、大切なことは、国が決...

続きを読む

被災地の生の声を

先日の東日本大震災復興特別委員会での代表質疑。

最後に陸前高田市復興参与として、
被災地の生の声を伝えさせていただきました。

現在支給されている復興交付金は、平成27年度まで。
工事の遅れあり、高台移転の遅れありで、
まだまだ終わりが見えない『被災地復興』。

① 復興交付金...

続きを読む

復興委員会代表質疑

解散風が強まる国会、

今週3つの委員会で代表質疑をする予定でしたが、
2つの委員会で質疑がなくなってしまいました。

唯一、予定通り行われた
東日本大震災復興特別委員会での代表質疑。

岩手県陸前高田市で復興対策参与として
復興活動に関わってきたがゆえに感じてきた問題点を質...

続きを読む

経済産業委員会 新体制

内閣改造後、初めての経済産業委員会に出席しました。

大臣はじめ副大臣、政務官、委員長が新体制となった経済産業委員会。

小渕大臣は所信挨拶でこう述べました。
第一に「福島の復興と廃炉・汚染水対策の着実な推進」
第二に「成長戦略の着実な推進」
第三に「エネルギー政策の推進」

...

続きを読む

デフレ調査会〜中間報告

私が委員を務める「国民生活のためのデフレ脱却及び財政再建に関する調査会」に出席しました。
そこで、本調査会の中間報告(案)が決議されました。



中間報告には、調査会としての「提言」が含まれていますが、
残念ながら財政再建に向けての危機感が足りないと言わざるを得ません。
安...

続きを読む

外交防衛委員会

本日、参議院の外交防衛委員会に委員として出席しました。

集団的自衛権について与野党9名から質疑があり、
安倍総理の答弁をずっと聞いていました。
思うことが二つありました。

まず、以前から多くの批判を受け、多くの敵を作ることになるのに、
「なぜ、あえて今、安倍総理は問題提起...

続きを読む

財政再建時計

参議院「国民生活のためのデフレ脱却及び財政再建に関する調査会」で、
デフレ脱却・財政再建のための意見を陳述し、最後に一つ提案させていただきました。



経営者としての経験から、数字を意識しなければ、危機感を共有することはできません。
そこで、国会議事堂内、都道府県庁前、市役...

続きを読む

経産員会〜原発

経済産業委員会にて
「原子力損害賠償支援機構法の一部を改正する法律案」についての審議を行いました。



「原発容認」、「反原発」の2名の教授の意見を聞きました。

私からの質問はふたつ。
1.「原発に経済合理性はあるのか」
お二人、前提が違うゆえ
お一人は、原発は経済的
お一...

続きを読む

地域団体商標

経済産業委員会の代表質疑、
次に発言させていただいたのは「地域団体商標」についてです。



今回の商標法の改正案では、
地域団体商標の登録主体に「商工会」「商工会議所」「NPO」が追加され、
地域ブランドの更なる普及・展開を後押しするものとして大変有意義な改正であると思います。...

続きを読む

トレードドレス

経済産業委員会で代表質疑をしました。
今回の議題は「特許法等の一部を改正する法律案」。

まず私は、商標法について「トレードドレス」という視点から意見させていただきました。
「トレードドレス」とは、
欧米では知的財産権の一つとして保護されているもので、
商品・サービスの全体的...

続きを読む

「政治の常識」の中の「世間の非常識」

本日の経済産業委員会。野党第一党の民主党は欠席しました。残念です。

そして、その後の特定秘密保護法案を巡り、国会は混乱。
深夜12時半過ぎまで続きましたが、53日間の臨時国会は閉会を迎えました。

それぞれに意見があり、ぶつけ合うことは、民主主義として大変いいことだと思います。
...

続きを読む

「政治」は、「想像力」

東日本大震災復興特別委員会に出席しました。



今日で震災から1,000日目、黙祷で委員会は始まりました。

黙祷の時、津波に流された被災者の方々が目に浮かびました。
もちろん、現場にいたわけではありませんが、参与を務める岩手県陸前高田市の皆さんの沢山の話が、私の中に明確なイメー...

続きを読む

「法人実効税率の引き下げ」について

税制調査会小委員会に出席しました。

各部会からの税制改正の要望に対して、

〇:要望を受け入れる
△:検討する
☓:受け入れない

を出席議員で決める場で、通称「〇☓審議」と呼ばれており、自民党議員が全員出席しているのかと思うほどの大人数で開催されます。
税制改正の要望は、国税...

続きを読む

生涯残る国会での最初の質問

経済産業委員会ではじめて質問に立ちました。



冒頭、茂木経産大臣より、
「銀座土橋の『坐・和民』を見かけると、 先生のことを思い出します」と和やかな言葉をかけて頂きました。

実は、あの銀座土橋のお店は、ワタミから独立したフランチャイズオーナーの経営なんです。
私自身が経営...

続きを読む

美しい地球を美しいままに、子どもたちに残していく

「資源・エネルギー戦略調査会、地域の活性化に資する分散型エネルギー会議」に出席をしました。

私が創業したワタミグループでは、「再生可能エネルギー」を積極的に導入しています。

風力発電3基、来年はメガソーラーです。
今朝の会議では、現在、たった1.6%の再生エネルギーを「いつま...

続きを読む

「100年有限均衡方式」という年金ルールをご存知ですか?

「国民生活のためのデフレ脱却及び財政再建に関する調査会」に出席しました。

皆さんは、「100年有限均衡方式」という年金ルールをご存知ですか?

100年間の年金財政収支バランスのもと、保険料は固定(100年間の年金資産は一定)して、
少子化と長寿化の分だけ「実質年金」を切り下げるとい...

続きを読む