被災地の生の声を

投稿日 2014年11月20日

先日の東日本大震災復興特別委員会での代表質疑。

最後に陸前高田市復興参与として、
被災地の生の声を伝えさせていただきました。

現在支給されている復興交付金は、平成27年度まで。
工事の遅れあり、高台移転の遅れありで、
まだまだ終わりが見えない『被災地復興』。

① 復興交付金制度の継続と災害復旧事業期間の延長
② 復興予算に対する震災復興特別交付税による財政支援
③ 津波・原子力災害被地域雇用創出企業立地補助金の延長
④ 中小企業等グループ施設等復旧整備事業の延長
⑤ 特定被災地域公共交通調査事業の延長
⑥ 再生可能エネルギー等導入地方公共団体支援基金事業の延長

これら6点に関して、『復旧・復興』が完了するまで継続していただくことを
復興大臣に強くお願いしました。

今日そして今も、被災地で必死に『復興』に向けて取り組んでいる方々に
最後の最後まで寄り添う国でありたいと強く思います。

141120_01