臨時国会閉会

投稿日 2018年12月25日

出入国管理法改正案など、多くの議論を巻き起こした第197臨時国会は、昨日、幕を閉じました。
外交防衛委員長として臨んだ初めての国会でした。
外交防衛委員会では、日・EU経済連携協定(EPA)をはじめ、外務省提出の3本の条約、防衛省提出の1本の法案について審議が行われました。
委員長として公正中立な委員会運営に努め、委員会では、あらゆる側面から質疑・討論が行われました。結果として、すべての法案・条約が可決されました。
今国会において、委員長としての任を無事果たすことができたのは、理事、委員をはじめとする皆様のおかげです。この場をお借りして感謝申し上げます。