経産員会〜原発

投稿日 2014年4月28日

経済産業委員会にて
「原子力損害賠償支援機構法の一部を改正する法律案」についての審議を行いました。

140428_07

「原発容認」、「反原発」の2名の教授の意見を聞きました。

私からの質問はふたつ。
1.「原発に経済合理性はあるのか」
お二人、前提が違うゆえ
お一人は、原発は経済的
お一人は、原発は非常に高いコスト

2.「原発ゼロの社会はつくれるのか」
お一人は、日本という国にとって必要、
「すべてのエネルギーを再生可能エネルギーで賄うのは夢物語」
お一人は、「再生可能エネルギーの導入ポテンシャルは
2010年の5.7倍であり、日本の電力の全てを再生可能エネルギーで賄うことは可能」

お二人の意見、いずれももっともと思い聞いていました。
要は「どんな未来をつくりたいか」に行きつくのかもしれません。

ビジョンは、現状否定の中から作られます。
「夢」を描いて、ひとつずつの問題をコツコツとクリアしていく

その先に、「目指すべき未来」があると信じます。