ミャンマーの繁栄を願って

投稿日 2018年6月21日

先日、訪日中のミャンマー国家最高顧問府
チョウ・ティン・スエ大臣にお会いしました。
スエ大臣は、ミャンマー政府の事実上の
トップ、アウン・サン・スー・チー国家最高顧問を、
主に外交面で支えておられます。

来月には、私が事務局長を務める
「日本・メコン地域諸国友好議員連盟」として
ミャンマーへ訪問する予定です。
メコン川流域の各国(ミャンマー、ラオス、タイ、カンボジア、ベトナム)の総人口は、2億3000万人。
天然資源や労働人口など発展の潜在能力があり、
経済発展が見込まれる一方、
貧困層がまだ多いのが実情です。

同じアジアの一員として、
日本とミャンマー相互の繁栄を願い、
固く握手を交わしました。
来月の渡航が楽しみです。