マウラー赤十字国際委員会総裁と

投稿日 2018年12月10日

スイスから来日中の、赤十字国際委員会 ペーター・マウラー総裁とお会いしました。
赤十字国際委員会(ICRC)は、世界で最も歴史のある人道支援組織です。
イエメン内戦、ミャンマーからバングラデシュへ流入する避難民問題、シリア危機…。
世界各地で、「第2次世界大戦後最大の人道危機」とよばれる状況が続いています。
先日は、ハミース駐日イエメン大使とも面会させていただき、その深刻な現状をお伺いしたところでした。
ICRCは、他の人道支援機関がアクセスできない、危険な紛争地域など、人道支援の最前線で、精力的に活動されています。
日本はODAを通じて、ICRCの活動を支援しています。
外交防衛委員長として、ICRCの活動に敬意を表するともに、世界各地の人道支援と平和構築への思いを共有しました。