デフレ調査会〜中間報告

投稿日 2014年6月12日

私が委員を務める「国民生活のためのデフレ脱却及び財政再建に関する調査会」に出席しました。
そこで、本調査会の中間報告(案)が決議されました。

140612_01

中間報告には、調査会としての「提言」が含まれていますが、
残念ながら財政再建に向けての危機感が足りないと言わざるを得ません。
安倍首相は、2020年までにプライマリーバランスを黒字化すると約束しましたが、
その道筋は全く見えません。
しかし、出来上がった中間報告の内容に反論する機会はありませんでした。

一つの救いは、報告書の最後に“付記”として付け加えられた次の一文です。

『この提言は委員全員一致のものではなく、委員の中には「異次元の量的緩和が今後、
ハイパーインフレにつながるリスク」、「財政状況」を強く危惧しているものがいた。』

全委員の中で、この危機感を共有している委員は私以外、多くはいらっしゃいませんでした。

これからも、この一文を無駄にしないために、一生懸命意見を言っていきます。
この一文が、次につながることを信じて。